俳優のオーディション

俳優を目指すならオーディションは避けては通れない関門です。一体何を要求されるのか、養成所などに通っていないと分からないことだらけだと思います。ここでは俳優を目指す人がオーディションを受けるうえで注意するべきことなどを紹介します。

まず俳優というものは、事務所に所属することが一般的です。事務所に所属するのにもオーディションがあり、大手ともなるとその倍率は何百倍にもなります。また、映画やCM、ドラマなどの役を勝ち取るためにもオーディションを受ける必要があります。事務所に所属していれば映画やドラマの主役級のオーディションを受けることが出来ます。

オーディションを勝ち抜くには個性が重要になってきます。もちろん演技力なども重要ですが、自分が他人と違う長所を持っている、光るものがあることを見せつける必要があります。また、自分の受ける役が自分に合っているか、というところも非常に重要です。役者に近づけるように努力する必要があります。

オーディションの競争率は非常に高く、今現在活躍している俳優さんでもかつて何十ものオーディションに落ちた経験を持っています。大切なことは諦めずオーディションを受け続けることでしょう。